ゴルフ会員権の明治ゴルフTOPページ明治ゴルフの掲示板 > 会員権取引について

明治ゴルフの会員権の特選最新情報を毎日更新しています。

ゴルフ会員権の特選物件をみる

QPゴルフブログ
ALBAと明治ゴルフのタイアップコラボ

ゴルフ会員権 投稿の注意事項

本サイトは、ゴルフを楽しむことを目的とし運営をしております。
ゴルフとは関係のない書き込みは御遠慮頂きますようよろしくお願いいたします。
またコメントの一部分にでも、管理人が不適切と判断する「内容/表現」が含まれますと、全体の内容に関わらず、ブロックされる/削除される場合がありますので、ご了承下さい。

新規で話題を投稿する

  
名前
メール
件名
内容
アイコン
文字色
 
 

[掲示板トップ]

2019年10月30日 | 投稿者:スーパーカップ
スーパーカップ
会員権取引に発生する支払いは現金や振り込みだけなのでしょうか?クレジットカード払いはできるのでしょうか?
2019年10月31日 | 投稿者:たぶんですが
たぶんですが
対象が個人会員権として回答します
取引は基本的には、仲介になりますので、個人がクレジット会社とは契約していないのでは? と思います。
まあー インターネットオークション《ヤフオクとか》に出たならなら、クレジットで購入できると思いますが、出品されていたのを 私は 見たことはありません。
 
2019年11月01日 | 投稿者:クレカ
クレカ
会員権業者さんがクレカ対応していればOKですが、少数というか聞いたことがないですね。
会員券取引に、クレカ決済の概念がないというのもありますか。

>取引は基本的には、仲介になりますので

これは全く違います。仲介取引は極稀ですよ。
基本的には業者さんが売主(個人・業者間)で会員権を「買い」、それを買主(個人・法人・業者間)に「売る」ということです。
いわば中古車の売買と同じ形ですかね。(取引手数料が上乗せされる分、車よりプラスですかね?)
 
2019年11月01日 | 投稿者:通行人
通行人
ご存じかと思いますが、クレジット会社は手数料を取ります。大体3%くらいだったでしょうか?また、端末などの初期費用も取る所が殆どです。
キャッシュで仕入れできれば、その経費は掛かりません。
あなたが会員権の会社を運営していたらどちらを選びますか?

会員権業を生業としていないのでわかりませんが、古物商や仲介業に近いと思いますよ。
ただ、会員権業には古物商の許可はいらないようです。これは、買取時に「手数料」を売りて側からもらっている為だと思います。消費税は買い手側にありますが、いわゆる仲介業なので、買ってくれるお客さん側に負担の義務があるようです。税込み価格で表示されている場合はサヤが発生しているようです。交渉の価値はあるようです(笑)!
 
2019年11月02日 | 投稿者:たぶんですが
たぶんですが
クレカ様
単純に質問です

>>基本的には業者さんが売主(個人・業者間)で会員権を「買い」、それを買主(個人・法人・業者間)に「売る」ということです
とはよく聞くはなしですが、本当にそうなのでしょうか?


業者さんは名義書き換えもしていないし、
手数料も 最低5万(業者によりますが)取ります
業者を介した売買なら 手数料をとるのはおかしいような気もします(売るときには 売値があるだけ)
また 会員権の相場を見ると 必ず 中値という言葉がが出てきます
なので 私は 実態は 中値で 仲介していると 思っていました
です。





 
2019年11月02日 | 投稿者:通行人
通行人


クレカ様に対する質問ですが、少し横槍的に意見させていただきます。文系ではないのでうまく説明出来るかわかりませんがご容赦ください。

ごく一部の株式型の会員権を除き、そもそも「ゴルフ会員権」というものは、株式や手形のような「有価証券」ではなく、会員とゴルフ場との間だけに有効な権利証券で、法律上も、借用書に近い証拠証券であるそうです。
ですから、土地の登記変更等などの不動産業と違い、ゴルフ会員権業者が、名義変更をすることは法律的にも不可能である、と思われます。

ゴルフ会員権の市場というものは、実際はご想像されているより非常に小規模なのが現状なのだそうです。今のご時世、中古車市場のように仲介業者が在庫を抱えて売値で営業している形態を、産業構造が非常に小さいゴルフ会員権市場の仲介業者に適用するのは非常にリスクがあるというか不可能に近いと思われます。以上が売値だけで商売が成り立たない所以だと思われます。

手数料についてですが、ご自身で購入したい価格で売却したい方を見つけ、その人から証券を譲り受け、ゴルフ場に連絡して書類を取り寄せ書類を書いて提出する、そういった労力を考えると特段高いとは思われません。もちろん、郵送費や交通費もその中に含まれており請求されたことはありません。取引も自宅まで来てくれたり時間や日時も融通が利きます。

中値についてです。これはあくまで私の経験論からお話させていただきます。私自身「指値」で売り買いをした経験がありますし、直ぐ欲しい!もういらないから幾らで売れる?という売買も経験したことがあります。直ぐ欲しい!という時は大体「売値」近辺で購入しました。また、もういらない!という時は「買値」近辺で売りました。指値の場合は、売り買い共、気長に待つ!という具合でした。待ってくれない業者もあると思います(笑)。時々、お昼休みなどに会員権価格についての話になりますが「中値」について話題になった記憶はありません。私も売買の時や指値の時に「中値」を意識したことはありません。私自身は、あくまで数学的に処理しただけの数値、と捉えております。私自身、中値近傍で取引した経験はありません。
 
2019年11月02日 | 投稿者:クレカ
クレカ
たぶんですが様
会員権業者さんは、売り手から買って、買い手に売るという売買業で間違いないと思います。
仲介業であれば、売り手と買い手双方が同席して、業者さんが仲介して取引になるはずですから。

>業者を介した売買なら 手数料をとるのはおかしいような気もします(売るときには 売値があるだけ)
スミマセン、意味がよくわかりません。。
株取引も売り買いともに、手数料ってかかりますよね。
(ただし、売値買値が同じですが、会員権は違うことが多い?)
車の場合は手数料はかかりませんか・・・

>会員権の相場を見ると 必ず 中値という言葉がが出てきます

これもよく分かりません。KGKの相場表は売り買いの中間値で出ますが、一般業者のHP相場はほとんどが、売りの希望価格と買いの希望価格双方出ていますよね。
明治ゴルフさんも特選売り物件を見て、銘柄をクリックすれば、売り・買いの希望?価格が出ています。
 
2019年11月02日 | 投稿者:クレカ
クレカ
通行人様
詳細なお話をありがとうございます。大変参考になります。
市場規模が小さいので、売り買い共に複数の業者さんに登録すると、価格の変動も大きくなると言われていますね。

名義変更については、あくまでゴルフ場の会員として名義を変更するわけですから、ゴルフ場側が行い、業者さんが入る余地は無いと思いますがいかがでしょうか。

手数料については仰るように、いわゆる手間賃という側面がありましょうか。

消費税については外税方式を取ることにより、疑問が湧きました。
業者さんから買う場合は消費税を支払いますが、売却の場合は消費税をもらえないということですよね。
つまり業者さんは売り手から買う場合、課税仕入れとして消費税込みで購入するという形になるのでしょうか?
例えば100万円で売り買いともに成立したとして、買う時は91万ほどの買値+税金・売る時は100万円+10万円の税で売るという事ですか?
仕組みがよく分からないので、なんだか売る方が損をしているような気がしてしまいました(笑)
 
2019年11月03日 | 投稿者:たぶんですが
たぶんですが
あげ足取りかもしれませんが、

株取引では、証券会社が行っているのは
株を売っているのではなく、取り次ぎ業務です
売っているのは、東証に《証券会社を経由して》株を売りたいといっている人です。
仲介、媒介、取次、のどの言い方が正しいか
わかりませんが、手数料をとるならば、それは
厳密には売買ではないです。

なので、《会員権業者が》新規にゴルフ会員権を売り出すときには、売買になるので手数料を設定していません。
なのでしょう。


 

[掲示板トップ]



TOPページゴルフ会員権相場検索マイコース登録みんなの広場ゴルフ会員権講座お問合わせ会社案内ご利用規約個人情報の取り扱いサイトマップ